オーダーメイド家具(介護家具、洗面台、キッチン、お風呂、テーブル、椅子)

一人ひとりにあわせた家具造り

オーダー介護家具とは

HOME » 介護家具(オーダーメイド)

オーダー介護家具とは、お客様一人ひとりの特徴に合わせた介護用家具です。
要介護者の方が不自由なく生活していただけるよう一つひとつ要介護者の方の特徴に合わせて職人による手作りで生産します。そのため、市販の介護家具よりお客様をサポートすることが可能です。

オーダー介護家具の特徴

特徴1

オーダー介護家具は、通常の介護家具とは違い利用者の生活スタイルに合わせて1点1点職人が手作りで製作するため利用者に掛かる負担をより軽減できます。 また、それによりご家族の方の負担も軽減し、ご利用者の方・ご家族の快適な生活をご提供します。

特徴2

オーダー介護家具は、既存の介護家具とは違い利用者の住空間に合わせて設計・製作します。
お部屋にぴったりなサイズで製作するので、デッドスペースを最小限に抑え、スペースを有効に使用することができます。

特徴3

松山イケガミディスプレイの介護家具は完全オーダーメイドで製作するので、 素材や色などを自由に選択することが可能で、他の家具とのデザインの統一も図れ、違和感なく設置することが可能です。

このページのTOPへ